VBAに集中して取り組むための2つの設定

| |

VBAはエクセルさえあればすぐに取り組めるお手軽なプログラミング言語ですが、より使いやすくするためにやっておくべき設定が2つあります。

// [adsense]

リボン(ツールバー)に開発タブを追加する

デフォルトではリボンにマクロ関連のタブはありません。

リボンからマクロの各種機能にアクセスできるように設定します。

 

まずリボンの「ファイル」から「オプション」を開きます。

その後「リボンのユーザー設定」から、メインタブ項目の「開発」にチェックを入れてOKをクリックします。

リボン(ツールバー)に開発タブを追加する

 

これでリボンに開発タブが表示されるようになります。

01-09

変数の宣言を強制にする

プログラミングにおいて、必要な値を一時的に記録しておく箱のことを変数と呼びます。

変数は宣言せずに用いることもできますが、可読性を考慮して明記するのが親切です。

「変数の宣言を強制にする」ことで、宣言されていない変数がコード内にある場合にエラー停止します。

 

リボンの開発タブから「Visual Basic」アイコンをクリックし、VBE(Visual Basic Editor)を開きます。

VBEの起動は「alt」+「f11」キーでショートカットできます。

 

VBEが起動したら、ツールバーからオプションを開いて

変数の宣言を強制にする

 

「変数の宣言を強制する」にチェックを入れます。

変数の宣言を強制にする2

まとめ

VBAをはじめる前にやっておくべき2つの設定をまとめました。

VBAに限らず、快適なプログラミングのためには環境設定が重要なのです。

[adsense]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*


TOP